いい男・いい女になる談話室 はてなブログ

人生は常にまず夢ありき!日々の感動することやおもしろいことをともに楽しんでいきましょう!

オマル・ハイヤーム「ルバイヤート」岩波文庫

 オマル・ハイヤームの「ルバイヤート」を読みました。読んだ印象は、とにかく「酒を酌み交わせばなんとなかる」といった人生論を詩の形で語っているような本です。

 決して堅苦しい内容ではなく、また疲れた時に読みたくなるような本です。

 

ルバイヤート改版 (岩波文庫) [ ウマル・ハイヤーム ]

価格:561円
(2018/1/28 17:08時点)
感想(0件)

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★ 月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★